【Profile①】土洞しくもってどんな人?

218

【1. はじめに】

初めまして、土洞しくも (Tsuchihora Shikumo) です。
ここでは、私の自己紹介をしていきたいと思います。
どんな人物が、何を考えて、このBlogを運営しているかを記していきます。


この記事を読んで、少しでも良いな!と思ったことがあれば、
TwiiterInstagramで交流していただけると幸いです。

目次

  1. はじめに
  2. 1分で土洞しくも
  3. 性格・考え方
  4. 出来ること
  5. 興味があること
  6. 生い立ち・経歴(別記事)
  7. おわりに

【2. 1分で土洞しくも】

土洞しくもは、歴史科学を愛するフォトグラファーです。
1990年生まれ、福岡県在住で、まだまだ仕事は少ないですが、フリーランスとして活動しています。



その傍ら、Blogで旅の記憶を記しつつ、
本当に気に入ったもの・サービスだけを紹介しています。



もともとは理系の大学へ進学後、高校教師を目指す。
博士 (理学) を取得した後、高校教師ではないが、教育機関に従事。


その過程で芽生えた、次の世代へ伝えていきたいという想いを果たすべく、
夢を追いかけて、フォトグラファーとして活動を開始。


旅と歴史と科学、それぞれの好きになった経緯ついては、下の方で述べるので、
気になる人は、見ていただけたら幸いです。

まずは、土洞しくもは何が出来てどういう理念で活動しているかをまとめます。

【3. 性格・考え方】

こんな人間と合いそうな方と、友人・ビジネスパートナーとして交流を行いたいと考えてます。

  • 何事も否定しない
  • 何事も受け入れる寛容性
  • みんな違って、みんな良い
  • やってみるまでわからない
  • “なんとかなる”が口癖、実際、大抵のことは”なんとかなる”
  • よく言えばポジティブ、悪く言えば楽観的
  • 人に喜ばれたい
  • お金は下の世代のために使う
  • アーリーアダプター

何をするかよりも、誰と交流したいかを優先しています。
難しい案件でも、土洞しくもとならやりたい!!という方からのお仕事依頼を心待ちにしてます。
また、そんな方と一緒にいろんな困難に立ち向かっていきたいです。

【4. 出来ること】

私が出来ることは、大きく分けて4つ。

  • 情報収集→情報発信(手段:写真や動画、文章、プレゼンテーション、記事執筆等)
  • ホームページ掲載用写真撮影(例:観光地、庭園、その他)
  • 科学実験の撮影、実験の補助
  • 教育的講演(内容:カメラに関すること、科学教育に関すること等)
  • 一般的撮影(学校行事、取材、ポートレート、ブライダル等)

上記の経験・能力レベル。

  • 散乱した情報から必要なものを抜き出し、発信が出来る(このBlogを参照)
  • 実験系の研究室で、博士(理学)を取得
  • 教育機関に従事し、講演・発表の経験を積む

【5. 興味あること】

ここからは、興味あることですが、お仕事の依頼をぜひお待ちしております。

  • 新規ガジェット類の探索
  • プログラミング(Python、Swift、LabVIEW)
  • デザイン(Affinity Designer、Affinity Publisher)

【6. 生い立ち・経歴(別記事)】

ここからは、私の言葉で生い立ちについて話します。
ここまでを読んで、何故このような人間が出来たかを知りたい方は、先に進んでください。

この話は、歴史科学を愛する理由に繋がり、今の性格・考え方に繋がります。

是非、次の記事を読んでいただき、交流していただければ幸いです。

【7. おわりに】

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
この話を読んで、皆さんと新しい出会いがあることを願っております。

仕事依頼がなくても構いません。ぜひ、気軽にお話ししましょう。
まずは、お互いにコミュニケーションから取れたら幸いです。

こんな感じで、オープンマインドな人間に見えますが、
意外と人見知りですので、お手柔らかにお願いします。笑”

皆さんと、コミュニケーションから取れる事を楽しみにしております。
何かあれば、TwitterInstagram、コメント欄等で話しかけてください。

関連記事

コメント

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。